Heart and ability,
Company that creates tomorrow

Company

シンボルマーク

(株)西海建設のシンボルマークは、企業使命感に基づく理念を
色と形に表現したものです。

シンボルマークの上部は地域社会に貢献する「熱意・誠意・創意」
を表し、下部は自然を表します。

上下一対で「自然と人間の調和」をデザインしました。

■ 社長あいさつ

西海建設は創業者である「寺澤 憲三」が長崎の港湾土木に携わる会社として、昭和32年8月1日に創業しました。

その後、道路・トンネル・橋梁といった人々の暮らしに不可欠な土木インフラを支え続け、今日では、長崎県庁駐車場や島原市庁舎といった公共施設から、病院・福祉施設、マンションやテナントビルに至るまで、暮らしに関わる全てのインフラを手掛ける総合建設会社として事業を拡大させてきました。

建設業を取り巻く環境は、毎年のように変化しており、公共工事の削減や制度改正、就労者の高齢化など、業界の未来には、まだまだ解決しなければならない課題が多く有ります。しかし、各地で頻発する大規模自然災害や老朽化した多くのインフラを抱える日本において、地方の建設会社はなくてはならない存在であることもまた、紛れもない事実です。

西海建設は、積極的にICT/IoT技術の導入や社内・外からの知識を取り入れ、建設会社の本質である技術の向上、RPA等の早期導入を始めとした生産性の向上・労働環境の改善などを推し進めてきました。2019年にはシステム開発会社をグループ化するなど、未来を見据えた投資も行っており、変わりゆく環境にも適応していけるものと確信しております。

これからも、地域社会に根付いた建設会社として、持続的な企業の発展と雇用を始めとした様々な地域貢献を行い、未来に向けて新しい価値を提案し続けるオンリーワン企業を目指し、長崎のリーディングカンパニーとしての役割を果たしてまいります。

最後になりましたが、西海建設は、ご理解いただいてきた地域の方々、共に協力し汗を流してきたくださったグループ会社、協力会社の皆様に支えられ今日を迎えることが出来ております。引き続き、これまで以上に絆を深めていけますよう、一意専心で努力してまいりますので、ご支援よろしくお願い致します。

株式会社 西海建設
代表取締役 社長 寺澤 孝憲

<品質方針>

当社の企業使命感に基づき要求事項に適合した製品を生産するための品質マネジメントシステムを構築し、顧客満足を達成するためにその有効性を確認して継続的な改善に努め社会的信頼を得る事を目指す。
品質目標に対する枠組みは、年度初めに経営基本方針書にて社長方針として与える。

ISOマーク
平成17年5月 制定
株式会社 西海建設
代表取締役会長 寺澤 律子

<安全衛生方針>

基本理念

当社は、土木・建築業を営む地域のリーディングカンパニーとしての社会的責任を果たすため、適用すべき法令及び自主基準を含むその他の要求事項を順守し、(株)西海建設OHSMSに従い、企業活動に伴う全ての働く人の安全衛生を確保するための管理とそのパフォーマンスの継続的な改善を推進します。

基本方針

「三大災害の防止」(墜落・転落災害、建設機械・クレーン等災害、倒壊・崩壊災害)
職場に潜む不安全行動、不安全状況を見逃さず、リスクアセスメントを活用し、危険要因を早期発見、早期是正することにより、三大災害根絶を目指します。

「第三者災害の防止」
施工中及び準備中を含め全てのシーンにおいて、影響ある全ての人の安全確保を考慮した計画を作成し、実行します。

「衛生及び健康管理」
病気にならない明るい職場明るい現場を作るため健康診断の完全受診、コミュニケーションによる心のケア、作業環境の快適化等を積極的に推進します。

ISOマーク
平成17年5月 制定
株式会社 西海建設
代表取締役会長 寺澤 律子

<環境方針>

当社は、土木・建築業を営む地域のリーディングカンパニーとしての社会的責任を果たすために、適用すべき環境法令及び、自主基準を含むその他の要求事項を順守し、(株)西海建設のEMS[環境マネジメントシステム]に従い、自然環境と地域発展の調和を目指して環境パフォーマンスの継続的な改善を推進します。

ISOマーク
平成27年4月 制定
株式会社 西海建設
代表取締役会長 寺澤 律子

<概要>

【会社名・創立年月日】
株式会社 西海建設
昭和32年8月1日
【資本金】
9,500万円
【建設業許可】
国土交通大臣許可(特-27)第5478号
土木工事業/建築工事業/大工工事業/左官工事業/とび・土工工事業/石工事業/屋根工事業/管工事業/タイル・れんが・ブロック工事業/鋼構造物工事業/鉄筋工事業/舗装工事業/しゅんせつ工事業/板金工事業/ガラス工事業/塗装工事業/防水工事業/内装仕上工事業/熱絶縁工事業/造園工事業/建具工事業/水道施設工事業
【取引金融機関名】
親和銀行/十八銀行/商工組合中央金庫/日本政策金融公庫/三菱UFJ銀行
【従業員数】
173名(令和元年5月末現在)
【役員】
代表取締役会長:寺澤律子
代表取締役社長:寺澤孝憲
代表取締役専務:根〆眞悟
常務取締役:向井敦朗
取締役土木営業部長:青嶋寿雄
取締役技術部長:楠本敦
取締役総合企画室長:福田敏一
監査役:林田幸親
執行役員建築営業部長:志田泰孝
執行役員経理部長:平山正教
執行役員土木工事部長:出口浩一郎

<沿革>

昭和32年8月
創立 西海建設
住所 長崎市馬町33番地
資本金 200万円
代表者 寺澤憲三
佐世保出張所を開設
昭和40年4月
株式会社長崎西海建設に組織変更
資本金 200万円
代表取締役社長に寺澤憲三就任
昭和42年7月
本社を長崎市大黒町9番12号へ移転
昭和46年9月
本社を長崎市樺島町6番5号へ移転
昭和47年3月
代表取締役社長に福田鶴松就任
昭和47年7月
資本金 540万円に増資
昭和49年6月
資本金 1,000万円に増資
昭和49年11月
建設大臣許可を取得
昭和57年4月
本社を長崎市興善町2番8号に移転
昭和60年10月
諫早出張所を開設
昭和63年10月
資本金 2,000万円に増資
平成元年1月
福岡支店を開設
平成元年2月
佐世保出張所を佐世保営業所に昇格
諫早出張所を諫早営業所に昇格
平成元年10月
佐世保営業所を佐世保支店に昇格
平成3年4月
代表取締役社長に寺澤一憲就任
平成6年1月
社名を、株式会社西海建設に変更
平成7年8月
大瀬戸営業所を開設
平成11年10月
品質マネジメントシステム認証取得
平成13年1月
代表取締役社長に寺澤利幸就任
平成14年4月
代表取締役社長に寺澤律子就任
平成17年4月
大瀬戸営業所を西海営業所へ名称変更
平成20年5月
資本金 9,500万円に増資
平成20年6月
三宮建設株式会社を吸収合併
平成22年3月
上五島営業所を開設
平成25年2月
労働安全衛生マネジメントシステム認証取得
平成25年4月
対馬営業所を開設
平成26年9月
島原営業所を開設
平成27年4月
環境マネジメントシステム認証取得
令和元年8月
代表取締役社長に寺澤孝憲就任

<事業所紹介>

【本社】
〒850-0032 長崎市興善町2番8号
TEL:095-825-1413
FAX:095-827-3825
福岡支店
〒812-0016 福岡市博多区博多駅南1-3-8 博多パールビル704号
TEL:092-452-2888
FAX:092-452-2033
佐世保支店
〒859-3241 佐世保市有福町297番40
TEL:0956-27-3773
FAX:0956-27-3774
諫早営業所
〒854-0053 諫早市小川町1278番地3
TEL:0957-22-8011
FAX:0957-22-8018
西海営業所
〒857-2302 西海市大瀬戸町瀬戸樫浦郷2278-59
TEL:0959-22-0295
FAX:0959-22-2514
上五島営業所
〒857-4404 南松浦郡新上五島町青方郷1666-27 1F
TEL:0959-52-3188
FAX:0959-52-3192
対馬営業所
〒817-1523 長崎県対馬市上県町瀬田440番地
TEL:0920-85-0858
FAX:0920-85-0859
島原営業所
〒854-0301 雲仙市愛野町甲4514
TEL:0957-36-3637
FAX:0957-36-3632