西海建設特別協賛「スポGOMI in NAGASAKI 大崎キャンプ場(川棚町)」を開催しました!

 3月23日(土)、西海建設特別協賛「スポGOMI in NAGASAKI 」(主催:長崎国際テレビ(NIB))を開催しました。
 今年度4回目は、波静かな大村湾に面する「大崎オートキャンプ場」を会場に、長崎の宝である海岸の清掃を通じ、地域貢献に取り組みました。

参加者全員での記念撮影

競技中の参加者の皆さま①

競技中の参加者の皆さま②

当社の「長時間労働削減に向けた取組み」が好事例として厚生労働省HP等に紹介されました!

 当社の「働き方改革に関する取組み」が好事例として、「厚生労働省」および「建設ディレクター協会」のホームページにて紹介(全国で2例)されましたのでお知らせします。
 ■厚生労働省ホームページ URLリンク
 ■建設ディレクチャー協会ホームページ URLリンク

経済産業省が推進する「健康経営優良法人2024」に認定されました!

経済産業省では、健康経営に取り組む優良な法人を「見える化」すべく、
「健康経営優良法人認定制度」の設計が行われております。
当社は中小規模法人部門の「健康経営優良法人2024」として認定されました。

【健康経営優良法人認定制度】とは?
地域の健康課題に即した取り組みや日本健康会議が進める健康増進の取り組みを
をもとに、特に優良な健康経営を実践している大企業や中小企業等の法人を顕彰する
制度です。
「従業員の健康管理を経営的な視点で考え、戦略的に取り組んでいる法人」として
社会的に評価を受けることができる環境を整備することを目的としています。

経済産業省HP:「健康経営優良法人2024」認定法人が決定しました!
https://www.meti.go.jp/press/2023/03/20240311004/20240311004.html

2025年(令和7年)3月新卒採用を募集中です!

 2025年(令和7年)3月新卒採用を募集を3月1日から開始しました。

 当社ホームページ、またはマイナビ2025 より、エントリーしてください。
 また、会社説明会(対面・WEB)も随時行いますので、興味がある方はぜひご参加ください!!

 皆様の参加をお待ちしております。

マイナビ2025【㈱西海建設】

長崎ヴェルカの「西海建設 冠試合」が開催されました! 

 2月3日(土)、4日(日)に弊社の冠試合となる「長崎ヴェルカ」のホームゲームが長崎市で開催されました。
 来場いただいたファンの皆さん全員への応援グッズとしてハリセン提供や抽選でのコラボTシャツ提供など、大いに盛り上がりました!!
 西海建設は、スポーツや地域振興への協賛、ボランティア活動など、これからも地域貢献に取り組んでまいります。

オープニングセレモニー

コラボ応援グッズ ハリセン(節分Ver.)①

コラボ応援グッズ ハリセン(バレンタインVer.)②

「コラボTシャツ(選手サイン入り・額縁)」抽選会の模様

チアによるコラボTシャツの会場への投げ込み

長崎市内の子ども達をご招待

当社施工中の「仮囲い」にアート展示中!~障がいを持つ人が様々の才能を活かして活躍できる機会創りを応援~

 現在、長崎市桜町の「西海・森美・大進JV」施工中(発注者:長崎市)の工事現場「仮囲い」に、障がいを持つ人が描いたアート作品を展示しています。
 西海建設では、Artを通して街を照らし、Artを通じて豊かな未来を創ることを目指す『START gallery』として、障がいを持つ人が様々な才能を活かして活躍できる機会創りに取り組んでいます。
 具体的には、真っ白で無機質な仮囲いに作品を展示することにより、道行く人に楽しんでもらったり、地域との繋がりを生んだりと、ただの工事現場ではなく、一つのアートギャラリーとして、日常に彩りを持ってもらいたいとの想いです。
 また、障がいを持つ人が描いたアート作品の採用による活動支援とともに、作品を通じて障がいも持つ人への理解が深まって欲しいと願っています。
  お近くにお越しの際は、是非、ご鑑賞ください。

全景①

全景②

タイトル:路面電車

タイトル:寺の側の鮮魚店

西海建設特別協賛「スポGOMI in NAGASAKI 大崎海水浴場(松浦市)」を開催しました!

11月19日(日)、西海建設特別協賛「スポGOMI in NAGASAKI 」(主催:長崎国際テレビ(NIB))を開催しました。

 今年度3回目(全4回)は、水平線の彼方に平戸島を望む約150mの白浜ビーチが美しく、また、夕日の絶景スポットとして人気がある「大崎海水浴場」を会場に、長崎の宝である海岸の清掃を通じ、地域貢献に取り組みました。

参加者全員での記念撮影

受付手続きを行う参加者の皆さま

競技中の参加者の皆さま①

競技中の参加者の皆さま②

長崎県誰もが働きやすい職場づくり実践企業(略称:Nぴか)」の更新認証を受けました!

長崎県から「長崎県誰もが働きやすい職場づくり実践企業(略称:Nぴか)」の更新認証を受けました!

【Nぴかとは?】
年齢・性別に関係なく、誰もが働きやすい環境づくりに積極的に 取り組む県内企業を、県が優良企業として認証する制度です。

弊社は、「年齢や性別などに関係なく、誰もが働きやすい職場づくりに積極的に尽力していること」を評価頂きました。

弊社は今後も、誰もが働きやすい環境づくりに取り組んでいきます。

コンクリートの品質管理に関する現場見学会を開催しました!

11/9(木)主要地方道長崎南環状線道路改良工事(4号橋下部工P1・5号橋下部工P1)で現場見学会を開催しました。

当現場では、長崎大学と共同研究し施工状態のデジタル管理を行っています。見学会では、国土交通省と土木学会が試行している「コンクリート施工状況把握チェックシート」を活用した施工確認や、コンクリート耐久性の指標となる表層透気試験など、様々な機器・技術を導入した品質管理、施工管理を体験して頂きました。

参加した長崎振興局職員の方々から、「めったに見られない現場であり、貴重な機会をもらった」と喜んでいただけました。

 5号橋P1打設状況見学

『ワクコエ。2023』に参加しました。

 長崎新聞社の『枠を超えていく新聞広告賞。2023』(通称:ワクコエ。2023)に参加しました。『ワクコエ。』とは、今までの新聞広告の枠を超えていくような新しい「デザイン」と「キャッチコピー」を参加の長崎県内企業・団体が課題を提起し、全国に公募する企画です。

 西海建設は「豊かな未来をつくる建設業の魅力を伝える広告アイデア」という課題で参加しました。西海建設に対してはデザイン部門で62点、キャッチコピー部門で961点の応募があり、その中の1点が見事キャッチコピー部門で『最優秀賞』に輝きました。

キャッチコピー部門4760点の中から最優秀賞に輝いた作品

広告主(西海建設)特別賞:デザイン部門62点からを選びました。

 ”怪獣が思わず素敵な街なので破壊するのをやめてしまう”作品や”生まれ育った街が名刺になる”作品など、受賞したアイデアのほかにも、たくさんの「長崎の街」に思いがこもった作品が寄せられています。全国から寄せられた魅力的で斬新なデザインやアイデアは様々な西海建設の工事現場などで披露しますので、楽しみにしてください。

ワクコエ 枠を超えていく新聞広告賞。 (wakukoe-shimbun.com)

長崎ヴェルカ ホーム戦に小中高生を無料招待!

 西海建設は、今年も長崎ヴェルカの県立総合体育館(アリーナかぶとがに)で行われるホーム戦24試合に、日本バスケット界の最高の試合を子供たちに間近で観てもらうため、『西海建設シート』2階16席を確保し、バスケットを愛する小中高生と保護者を無料招待しています。